人気ブログランキング |
2010年 01月 19日
三脚について
e0171886_22155095.jpg
<ジッツオGT2531マウンテニア6Xの使用感>

三脚購入にあたり、かなり迷いました!
どのメーカーのどんなタイプ?
メーカーはジッツオかハスキーかマンフロットに決めていましたが、タイプがわからない (・o・)  たくさん有りすぎです(笑)

条件としては、

1、バイクでも持って行くので軽いタイプ。
2、軽くても、剛性と振動吸収性にすぐれているもの。

以上2点からみて、ジッツオのこのタイプにしました。
で、使用感ですが素晴らしいです♪ 自重が1.37Kgしか無いにもかかわらず、きっちり止まってくれます!私の持っているニコン24-70mmF2.8と70-200mmF2.8なら全く問題無しですね。多少70-200mmのほうが歩留まりが悪いですが、これは三脚の問題では無いはず。(同時に購入した自由雲台に多少問題ありかな)

早朝あるいは夕方から夜にかけての撮影には絶対に欠かせない用品。いくらD700が高感度に強いカメラであっても三脚の使用は必要です。高ISOの写真より低ISOの写真のほうがはるかにきれいです。身をもって知りました(笑)

問題という問題では無いですが、脚を全部伸ばすと高すぎる事。背伸びしないとファインダーに目が届かない(笑) 脚をちょっと縮めて使ってます。 私の身長170Cm弱です(多少、嘘ついてますが・・・)





<自由雲台ジッツオGH2780QRの使用感>
これはちょっと失敗でした(>_<)

機能的に耐加重14Kgあるし、バイクで持ち運ぶには3ウエイタイプよりは、かさばらないので、三脚とお揃いのこの自由雲台を選びましたが、固定がし難いです!右にある大きめの丸いハンドル?を回してカメラを固定しますが、かなり回さないときちんと固定出来ません。一脚に使用しているベルボンのQHD-72Qのほうが使いやすいですね。(耐加重は6Kg)  ハンドルを回すのに力を入れすぎ、右手の親指の関節が痛くなりました(爆)

車の移動なら3ウエイ雲台を選んだほうが良いような気がします。水平も取り易いですしね (^_-)





<購入先について>

三脚セット、かなり値段も良いです(笑)
そこで奥の手、個人輸入を初めてやってみました!
アメリカのB&H社、価格ドットコムなんかでは話題にあがっていたので私もついポチっと^^;
決済はカードですし、とにかく安い早いです。注文から6日間で到着しましたから。
以外と簡単ですから、やってみてはいかが?

ちなみに今回購入した代金はB&HのHPに載っていますが参考までに。

ジッツオGT2531     574.90ドル
ジッツオ雲台        350ドル

送料は一番安いタイプで60ドル前後だったはず。これに通関料と消費税2800円がかかります。



関係ないですが、この写真の下部分の白い色は子猫のヨーダです(笑)

by ankou-d700 | 2010-01-19 23:07 | カメラ用品


<< 2010白鳥      陸の上の漁船 >>