人気ブログランキング |
2011年 09月 02日
八月のボランティアは暑かった!
どうも、ご無沙汰でした!
原発や震災に対する政府の対応のまずさに半分やる気を失っていました(笑)
しかし、月一のボランティア活動は今月も実施!
8/28の日曜、いつもの陸前高田のほうへ行ってきました。
実は前日の早朝、ゴールデンレトリーバーのジョン(10歳)が亡くなりました。
ジョンは6年前にうちで保護したワンコ。テンカンと言う病気持ちでした。
ジョンのテンカンは難治性のため合う薬も少なく度々酷い発作をくり返していました。
これできっと楽になれて、「虹の橋」でうちから旅立った5頭のワンコと一羽のウサギ達と
元気に遊びまわっている事と思います。(そうでも思わないとやっていけないから・・・・・・・・)


さて、今回のボランティア内容ですが水田?畑?の草刈と側溝の泥出しでした。
草刈は女性陣に任せ男性陣は側溝の泥だし!
いやはや、これが最高級の重労働(笑)
ここに側溝があるなんて思われない状況↓
e0171886_14172375.jpg





側溝の中にはヘドロ、砂利、瓦、電化製品、大きな大きな石、コンクリートの破片等々いろんな物が
詰まっています。これを手及びスコップでかき出します!長靴は泥に埋まるし、石は一人では持ち上げられないしで
難儀しましたよwww 全身泥まみれになりましたねwwww
e0171886_14244469.jpg

e0171886_1426634.jpg

男衆10数人やっても進む距離はわずか15mくらいしか出来ませんでした。






この日は暑い日でしたので作業終了は14時まで。ボラセンに戻ったら女性三人グループがゴスペルを
歌って私達を和ませてくれました♪かなり上手くて聞き惚れてしまいました!
e0171886_14311840.jpg

e0171886_14321880.jpg

e0171886_14332292.jpg




陸前高田のボランティアセンターには多いときでは1000名を超えるボランティアが来てくれるそうです!
私が行った日も約700名ほどの人達が入っていました。特徴としてはバスを使って集団で来る方々が
個人よりも多いことでしょうか?関東はもちろん仲良くなった方々は名古屋から来ていました。
本当に有難いと思いますし日本はまだまだ棄てたもんじゃないと思わずにいられません。
政治のふがいなさに憂いている暇なんかありません!!!!!!!!私もこれからもっと頑張ろうと思いました(^_^)v

by ankou-d700 | 2011-09-02 14:41 | 震災


<< ツツジ満開花満開      田んぼは壊滅状態! >>