人気ブログランキング |
<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010年 03月 22日
再び開幕
e0171886_22534981.jpg

車検に出していたハヤブサ、ようやく引き取る事が出来た!
今朝は昨晩からの雪で真っ白だったが、午後からは雪も溶け道路も乾燥してきたので
ショップにGO~♪

で、トラピスト修道院へプチツー !(^^)!
家からは往復60kmくらいだが、、、、鼻水がメットの中でダダ漏れ。
そのまま口に入ってしょっぱかった(塩辛い) 
寒いはずだよ、気温は1℃だったから (T_T)

というわけで、雪や雨が降らなかったらバシバシ今年も乗ります!!!!!

More

by ankou-d700 | 2010-03-22 23:13 | ハヤブサ
2010年 03月 18日
撮り電
e0171886_21495593.jpg

「撮り鉄」ならぬ「撮り電」 ^^;

3月1日、函館の駒場車庫にて撮影会が催されたみたいです。
私はたまたま駒場車庫の写真を撮りに行ったら、やってました。
事前に予約をすると(参加費3000円、昼食付き)中まで入って撮影できます。
私?外から望遠使ってます(笑)

この日は新型車両の搬入があったみたいで、それが狙いのようです。
Moreに詳細を!

More

by ankou-d700 | 2010-03-18 22:20 | 電車
2010年 03月 15日
函館青柳町
e0171886_20175413.jpg

青柳町(あおやぎちょう)、坂の頂点にある電車の停留所。
TVのCMや観光ポスターに使われる場所でもあります。
ここから函館山方面に歩いて行くと函館公園があり、そこは桜の名所となっています。
また、古くてちょっと素敵な図書館なんかもあり高校生の時はよくお勉強をしに来たものです。
(うそ、図書館に遊びに来てました・・・・・・・)
今は図書館も新しくなり、五稜郭に移転しています。

More

by ankou-d700 | 2010-03-15 21:01 | 電車
2010年 03月 10日
102218
e0171886_2232725.jpg

2004年から乗り始めたハヤブサ、今年で102218Km走行!
ほぼ、ノントラブルで走り続けています。
今年も旅の良き相棒となってくれるでしょう♪

という訳でバイクシーズン開幕です !(^^)!


とは、いかないのが北海道(笑)
3回目の車検に出すために少しだけ市内をテスト走行です。
昨日からまた雪が降り出し、しばらくはお預け。。。。。


これからはジョリが居なくなった寂しさをハヤブサが癒してくれるでしょう。

More

by ankou-d700 | 2010-03-10 22:52 | ハヤブサ
2010年 03月 08日
ジョリについて
e0171886_1763455.jpg

2006年11月、うちの子になったジョリ(当時9歳)は、とても頭の良い子でした。
私達の言うことをほとんど理解していました。
お手、待て、座れ、なんかはお手の物!命令すると家のドアまで鼻を使って開けてましたからwww

また元気な頃、私と良く布団争奪戦をやってました!
私の横にジョリの布団をちゃんとひいてあげているのにもかかわらず、私の布団の上で寝ます(笑)
ジョリは大きな身体ですから、私は布団からはみ出ますwwww




そんなジョリですが暗い過去があります!
こういう現実があるという事、知ってもらいたくて今回は少し酷い写真もアップします。
最後まで責任をもって、一緒に暮らす!出来ない人間が多すぎます。


※Moreの写真はニコン D50で撮った写真です。D700の前に使用してました。

More

by ankou-d700 | 2010-03-08 21:09 | ドッグ
2010年 03月 05日
煙になって・・・・・・・
e0171886_23101629.jpg

2010年3月4日午前5時40分、ジョリは永眠しました。



下の部屋からかーちゃんの大きな声  「ジョリがあ!!!!!!」
慌てて飛び起き、そばに行くと息が止まっていた。
苦しむ様子も無く静かにジョリは逝ってしまった。
安らかな寝顔、何度も何度も頭や身体をさすってあげた。
冷たくなる前に、ジョリの体温を感じることが出来るうちに、、、、




4日の午前1時半にかかりつけの獣医さんが往診に来てくれた。
この獣医さんには本当に頭があがらない。
親身になって世話をしてくれます。感謝の言葉もありません!
先生、ありがとうございました。

また、この子を助けるきっかけを作ってくれた苫小牧のホッキーさんはじめ応援してくれた
たくさんの方達にお礼申し上げます。ありがとうございました!



生物に唯一平等に訪れる死、たんたんと受け入れる。
とはいかないようです。

しばらくは泣くと思います。。。。。

by ankou-d700 | 2010-03-05 00:06 | ドッグ
2010年 03月 03日
老犬ジョリ
e0171886_22201924.jpg

この子はグレートピレニーズのジョリ。
9歳の時、飼育放棄で殺処分されるところをうちで保護した犬。
保護した当時はとても酷い状態、方耳は耳血腫で腫れあがり血がしたたり落ちていた。
(結局、方耳は失うことになった)
優美な長く白い毛は汚れ放題、痩せこけ本来ならゆうに60Kgはある体重が35Kgしかなかった。

そんなジョリだったが、うちでなんとか元気を取り戻し普通の生活を送っていたが1年ほど前から
原因不明のテンカン発作が発症。最初は月に一度くらいの軽いものでだったが、ほんの2週間前に
重積発作を起こすようになった。重積発作とはテンカン発作が連続して起きる状態。
これは非常に危険でそのままにしていると死に至る。すぐにかかりつけの獣医さんに連絡。
麻酔処置で眠らせる。(麻酔で発作を抑止、これが一番効く)その間、点滴で水分と必要な
栄養素を血液へ送る。

その後、回復しなんとか歩けるようになったのだが、、、2日前再び重積発作を起こす。
今回も同じような処置をし、酸素も与えているがかなり厳しい!
今は全く動けず、寝たきりの状態。呼吸も乱れ、時々危ないかな!?と思わせることもしばしば。

ジョリは12歳、超大型犬としては長生きのほう。
人間に例えるならば、70歳を越えている。

願わくば、暖かくて爽やかな春の陽射しを楽しませてあげたい。
緑鮮やかな季節の中で散歩をさせてあげたい。

もう少しだけ生きていて欲しい、春が目の前だから。




※犬猫のテンカン発作はほぼ人間のテンカン発作の症状と同じです。脳の一部分がショートして起こります。
激しい痙攣が1,2分続き失禁や大きいほうなんかも時にはもらします。人間のテンカン発作は
ほぼ抑えることが出来るまで医学は発達していますが、犬猫に関しては残念ながらまだまだです。
5年前に保護したGレトリーバーのジョンが典型的な先天性難治てんかんですので、実は詳しいのです。

More

by ankou-d700 | 2010-03-03 22:53 | ドッグ
2010年 03月 01日
うちの子 ヨーダ
e0171886_225766.jpg

どう、大きくなったでしょ !(^^)!

昨年の6月、函館から40Kmほど離れた森町でゴミ袋に入れられてゴミステーションに
棄てられていた子猫10匹のうちの1匹です。

すくすく元気に育って、、、暴れまくってます(T_T)
暇あれば、私を噛んでいたのも落ち着いた。。
おかげで手の傷はこれ以上増えないでしょう。。。

でも、可愛いから~♪

More

by ankou-d700 | 2010-03-01 23:20 | キャット